インプラントの特徴を知り、噛みやすい歯を取り戻す

治療の流れ

りんごを持った笑顔の女性

歯科一般治療の延長線上にある治療に、ホワイトニングやインプラントなどがあります。
インプラントの場合は、希望したからといって全ての人が治療を受ける事が出来るというわけではありません。
基本的には、治療を希望する人が健康であるということを前提として行われます。
重度の歯周病や糖尿病や循環器計疾患などの全身疾患を患っているという場合には、治療を受けることが出来ない場合もあるということを理解することが重要です。
インプラントやホワイトニングは、他の歯科治療と同様に定期的にメンテナンスを受ける必要があります。
定期的なメンテナンスを受けることにより、歯周病や虫歯などの早期発見・早期治療が可能となりますし、効果も長持ちします。

歯を健康に保つためには、定期的に歯医者さんで受けるメンテナンス以上に、日頃のメンテナンスが欠かせません。
代表的なものに「歯磨き」があります。
従来からの手磨きをするための歯ブラシの他に、電動歯ブラシもたくさんの種類が発売されています。
電動歯ブラシは、短時間で歯の汚れを落とすことが出来るというメリットがある一方で、歯並びによっては磨き残しがある場合があります。
また、電動歯ブラシの場合は力を入れて磨くと、歯肉を傷つける原因にもなりかねませんので、注意が必要です。
磨き残しが多い歯と歯の間は歯間ブラシを使用するなどして汚れを取り除くようにしましょう。
電動歯ブラシを購入する際には、実際に手に持ってみて、重さなどを確認してから購入するようにしましょう。